自分の目に合わせたレーシックで視力をバッチリ回復させよう

女性の眼

アフターケアについて

サービスを比較しましょう

メガネ

レーシック手術では、術後に様々な症状が現れてくることがあります。ドライアイや見えづらさといった比較的軽度なトラブルはもちろんのこと、まれに目の痛みなどが生じてくる場合があるのです。こういったトラブルが起こった場合、基本的にはレーシック手術を受けた眼科で診療してもらうことになります。 眼科の中には、術後のトラブルが起こった際にも適切なケアを行なうアフターサービスを設けていることがあります。名古屋の有名な眼科でも、このようなアフターサービスを充実させており、術後のフォローも問題なく出来るのです。レーシック手術は保険が効かないため、名古屋の眼科のような充実したアフターサービスを設ける医療機関を選んで治療を受けると安心出来ます。

費用の一例をご紹介します

現在行なわれているレーシック治療は、数段階に分かれているのが特徴です。名古屋の眼科の場合にも複数のレーシック手術を行なっており、予算や希望に合わせて手術を選ぶことが出来ます。 一番ベーシックなレーシック手術の場合には、名古屋の眼科では両眼で約7万円という料金となっています。現在行なわれている基本的なレーシック手術では、このように7万円から8万円が平均的な価格です。術後の後遺症を高い確率で予防する、より安全性の高いレーシック手術の場合には、30万円前後が相場と言えます。最近では各眼科ごとに、安全性を考慮した様々な取り組みを行なっており、レーシック手術を受ける場合にはサービスを比較してみることが大切になる訳です。